リスニングパワー

リスニングパワーTOEIC

さて今回は実際にリスニングパワーを購入して教材の内容を実践してみました。私は日系三世で生まれたときから二ヶ国語「英語と日本語」を同時にバイリンガルに理解できます、日本人の皆さんとは別の角度からの感想と評価になります。

スコットペリー・リスニングパワー

チェック
■リスニングパワーはTOEIC対策には効果があるのか?

ズバリお答えしますと、TOEICリスニング英語の試験に頻繁に出てくる英単語も収録されているため聴き取れるように訓練されます!
ただし、ここで誤解のないよう注意してください。
*リスニングパワーの教材プログラムの内容はTOEICの問題集ではありません。


1: 英語の音を聴き取り正確に【英単語】の発音が判別できるように耳を訓練するための教材です。

2: 教材に従って自然と英語が聴き取りができるようになったと過程した場合にTOEICのリスニングテストを受けた時に英単語と会話が明確に判断できることにメリットがあります。


3: リスニングパワーは英文法を学ぶのではなくリスニングに特化した内容になっています、リスニングCDを実際に集中して聴いてみると英語とは関係のない雑音がワザと流れます。

これは何を意味するか?
私達の普段の日常生活の中で電車に乗るシーンを想像すると車内で他の乗客の会話がすんなりと聞こえて母国語であれば内容も理解できる、それと同時に近年の車内アナウンスは乗り換えの際に英語も流れます。

これらのシチュエーションを想定し人が沢山集まる場所の中で日本語の会話が飛び交う中で離れた場から英語がなにげに飛び交った時に明確に英語の音と内容が理解できるかをトレーニングする教材内容です。



リスニングパワー評価


リスニングパワー


チェック 10点満点中、バイリンガルである私からの評価は7点としました。

チェック7点良い評価の部分はリスニングパワー開発者であるスコットペリー氏が日本人の英語リスニングが苦手とする弱点をよく理解し独自のサウンド音と教材のプログラムが組まれていること。

日本人の弱点の部分は私自身もオーストラリアで英語を日本人留学生とワーホリメーカーに教えていましたので納得させられる部分がありました。

チェック
マイナス3点の悪い部分は、CD教材の中身がワザと壊れているかのようなサウンド音が流れますと説明が欲しかった!
誰しも最初このリスニングパワーを聴いた時には壊れているのではないかと勘違いし途中でCDを止めてしまう方もいるのではないでしょうか。
しかし、結果はこの雑音に仕込まれたリスニング英語プログラムによって耳が英語に慣れる効果が発揮されてくることに進歩を感じ他の英語教材にはないリスニング勉強方が発見でき、さらにモチベーションもあがるのではないでしょうか。

リスニングパワー購入のきっかけ


チェックなぜネイティブの人が英語教材をわざわざ購入するの?

チェックはい、皆さんのおっしゃるとおりですが、実は私自身ですが日本に在住して早3年の月日が経ちました。

職場の仲間や趣味でやっているマリンスポーツのサークルのお友達から英語を教えて!と質問があります。

英語の学習に関心が高いお友達がネットで見つけた英語教材を購入しようか悩んでいる時に私に頼んでくるのです、教材代は皆で割り勘で出すから試しにこの教材を使ってどうなのか?価値観はあるのか?知りたい!との要望でお友達から依頼があります。

今回のリスニングパワーの開発者スコットペリー氏ですが調べてみるとアメリカでは評価の高い言語学者であります。
また、日本の雑誌にも幾度か紹介され日本企業の英語も指導する活躍ぶりでした。


なるほど、納得!


今回リスニングパワーを購入した理由は自分の意思でした、それと他のネイティブの方がどんな英語の指導をしているのか非常に感心が強く、私が生まれ育ったオーストラリアで過去にボランティアで私自身が英語を教える立場でもあったことも理由の一つでした。

リスニングパワー

インフォメーション リスニングパワー購入について

特典付


QLOOKアクセス解析